レディースアップ EX-S

レディースアップ EX-S

容量

90g (300mg×約300粒)(約1ヶ月分)

参考価格

¥12,350 (税込み)

こちらの商品は、特性、成分、安全性、得られる可能性の高い効果など、商品についてご説明させて頂き、納得の上購入して頂きたい商品です。お手数ですが、メール、またはお電話でお問い合わせ下さいませ。

レディースアップ EX-Sのブログページへ

女性の心とカラダの健康維持サプリ

レディースアップ EX-Sは、女性の若さと元気を応援し、更年期の症状を和らげるイソフラボンやワイルドヤムエキス、γ-トコフェロール(天然ビタミンEの一種)、スーパーアミノ酸と呼ばれるL-シトルリンをベースに、脂肪燃焼によるダイエット効果が期待されるL-カルニチンと体内でのコンドロイチン硫酸などの産生に関与し関節痛などに有効なグルコサミン、MSM(メチルスルフォニルメタン)、それにビタミン(EやB群など)を組み合わせた女性のためのサプリメントです。



『スーパーアミノ酸 L-シトルリン』

シトルリンはアミノ酸の一種で、1930年に日本でスイカから発見されました。
欧州ではシトルリン-リンゴ酸塩が疲労回復の医薬品として販売されています。
一酸化窒素を通して緊張して縮こまった血管をリラックスさせて広げて、血液の流れを良くします。
動脈硬化の予防。冷え改善やむくみ防止など。



『L-カルニチン』

L-カルニチンはリジンとメチオニンというアミノ酸から肝臓や腎臓において合成されるペプチドで、筋肉細胞へのブドウ糖や遊離脂肪酸の受け渡しの部分で活躍している栄養素です。
脂肪の燃焼効果に優れ、アンチエイジングや脳の働きを活発にします。
ダイエット、筋肉と持久力に。脳機能の向上にも。



『MSM(メチル・スルフォニル・メタン)』

メチル・スルフォニル・メタンとは、牛乳やお茶、コーヒー、緑黄色野菜など多くの食品に少量含まれるイオウ含有有機化合物で、イオウを役34%含んでいます。
体内にも存在し、たんぱく質の働きを助けて健康な皮膚や髪、爪の形成に役立ちます。
膝・肘・腰など、関節痛の緩和や抗炎症作用に優れ、さらに軟骨形成を促す改善作用も期待できます。



『グルコサミン』

グルコサミンとは、糖の一種でグルコースにアミノ酸がくっついたもので、軟骨が伸び縮みする役割を果たすプロテオグリカンの生成に欠かせない成分です。
プロテオグリカンは糖タンパク質の代表的な物質で、軟骨にかかる圧力に耐える機構を担っています。



『イソフラボン』

大豆や大豆製品(豆腐、納豆、キナ粉など)に含まれるポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用や抗菌作用を持っています。
イソフラボンは、その構造が女性ホルモンに似ており、植物性エストロゲンが多く含まれています。
女性は閉経近くになると女性ホルモン・エストロゲンが減少し、ホルモンバランスをくずし、めまいやのぼせ、発汗などの更年期症状に悩まされますが、イソフラボンを摂取することによって、その女性ホルモン様作用により、不快な症状が緩和されることが確認されています。



『γ(ガンマ)-トコフェロール』

γ-トコフェロールは、大豆油や菜種油などの植物油に存在する天然ビタミンEのことです。
近年、γ-トコフェロールに関する研究が進み、通常のビタミンEであるα-トコフェロールとは異なる、新たな作用が判明し、PMS(月経前症候群)で起こる神経症(頭痛、関節痛など)、胃腸症状(腹痛、腹部膨満感、嘔吐など)、呼吸器症状(アレルギー性鼻炎、喘息など)、水分貯留症状(浮腫、乏尿、体重増加など)などの改善に有効と言われています。



『ワイルドヤムエキス』

ワイルドヤム(WILD YAM)は、アメリカの中西部から東部、ラテンアメリカやアジアに自生する蔓性の植物です。
日本では「野生ヤマノイモ」という名前で知られ、一定の環境(土壌及び気候)でしか育たない非常に希少価値の高い素材で、女性ホルモン様作用効果に優れていることから女性のためのハーブとして注目されています。
骨粗鬆症やPMS(月経前症候群)を改善する天然の女性ホルモンです。



■安全性

ウィズのサプリメントは、GMP(医薬品製造管理基準)認定工場で、
安全と安心を基本につくられています。


●ブログ記事はこちら
製品紹介記事はこちら→レディースアップについて
関連記事はこちら→女性ホルモンのこと痛みの改善

●40代女性
レディースアップ暦2ヶ月目の体験談

『妹から「良いハーブサプリがあるよ」と紹介を受けて、母と一緒に飲み始めたのが去年の夏頃です。
私は4年ほど前にとても仕事がハードになり、その頃から体調を崩し不安に思い内科を受診しました。
主な不調は生理時の下腹の痛みや不調で、エコーも撮り婦人科でも診て貰いましたがハッキリした原因は分りませんでした。
生理の度に襲ってくる激しい痛み。
酷いときは鎮痛剤も殆ど効かず、布団の上で痛みを抱えながらごろごろするしかないという状態のときも度々ありました。
生理痛ならレディースアップがオススメと言われ、それまで摂っていたホメオバイタルにプラスして摂ってみました。
驚いた事に、摂った翌月には生理痛を殆ど感じる事はなく、あんなに快適に過ごした生理の期間は久しぶりでした。
体調を崩す以前の頃に戻ったようで本当に嬉しかったです。
正直、生理期間を快適に過ごせる日はもう来ないのかな…と諦めていたので、
こんなに早く効果が出るとはビックリで本当に驚きました。
更に、昨年の12月に初めて10キロのマラソンに参加したときの事です。
ほとんどぶっつけ本番という状況でのレースで、しかも普段から運動はほとんどしたことがないのに、1時間12分で完走できました!
決して早いタイムではないですが、特に凄くしんどかった訳でもなく、その後の筋肉痛もほとんどなく…やはりこれもホメオバイタルを飲んでたお陰かなと改めて感じました。
あと、母にも私にも言える事ですが、いつもの冬ならもっと寒さを感じるのに、体がとても温かく感じることが多いです。
これもきっとメディカルハーブのお陰だねって話してます。
紹介をしてくれた妹に感謝です!』

●40代女性
レディースアップ暦1ヶ月目の体験談

『いつも生理前にイライラがすごくて、特に娘にあたっていましたが(かわいそうな娘)、レディースアップのおかげでイライラが今回はでませんでした。まだ摂り出して間もないせいか生理前の異常な食欲はあるものの、イライラがないというのはすごく精神的にラクです。
とにかく生理前は身近にいる弱い者がタ-ゲットになるので、娘に対してひどい親だと自分を責めてしまうのも辛いものです。
それもなくなって、そういう意味でも二重に精神的に楽になりました。』

<主原材料>
L-カルニチン 160mg, グルコサミン(塩酸塩) 750mg, γ-トフェロール 10mg, 大豆イソフラボンアグリコンとして 30mg, ワイルドヤムエキス(ジオスゲニン) 100mg (16mg), L-シトルリン 100mg, MSM (メチルスルフォニルメタン) 750mg, ビタミンB1 1.1mg[110], ビタミンB2 1.2mg[109], ビタミンB6 1.6mg[160], ビタミンB12 2.4μg[120], パントテン酸 5.5mg[100], ナイアシン 17mg[155], 葉酸 200μg[100], ビタミンE 10mg[125], ビオチン 45μg[100], イノシトール 20mg[ – ], ベタイン 20mg[ – ]
※[]内の数字は栄養素等表示基準値に対する比率

【製造元】
ウイズ株式会社

▼関連商品
ホメオバイタルQ-10 EX-S
ホメオバイタルQ-10 EX-S

マルチビタミン ミネラルプラス EX-S
マルチビタミン ミネラルプラス EX-S

ベストサイト EX-S
ベストサイト EX-S

Copyright © 2014-2016 OURSELECT. All Rights Reserved.